イエオ掲載記事

「住まい手に、安心を与える住宅」を提供する岡山やさしい家つくり倶楽部は、岡山やさしい家つくり倶楽部加盟の16社の新築住宅やリノベーション施工実例800点以上をまとめた住宅本「yieo(イエオ)岡山やさしい家つくり倶楽部 岡山版2020」を10月24日(木)に発行します

■施工実例写真800枚のボリュームで住まいを体感
住宅本「yieo(イエオ)岡山やさしい家つくり倶楽部 岡山版2020」は、岡山の工務店15社の新築住宅・リノベーション施工事例を掲載した住宅本です。
800枚以上の施工写真から、内外観のデザインはもちろん、工務店がこだわりぬいたディティールまで様々な角度から、実際に建てられた住まいを掘り下げていきます。

■最大で140万円の補助金が受けられる地域型住宅グリーン化事業の採択を受けた団体

「地域型住宅グリーン化事業」は、国の採択を受けたグループに所属する地域の工務店をはじめ、建材・製材会社など住まいづくりに関わる様々な事業者が連携して、地域の資源を活かしながら、省エネで高性能な木造住宅を建てることを支援する事業です。「長期優良住宅」「認定低炭素住宅」「性能向上計画認定住宅」「ゼロ・エネルギー住宅」など、省エネルギー性能や住宅性能に優れた住宅を建てることで、補助金が交付されるため、消費税増税後に住宅購入を考えている人にとって少なくないメリットがあります。そして「岡山やさしい家つくり倶楽部」も国からの採択を受けたグループとして、『住まい手に、安心を与える住宅』を供給することを推進しています。

■地元企業が連携した安心できる家づくり
発行元になっている「岡山やさしい家つくり倶楽部」は地域の工務店や設計事務所、建材・製材会社など、住まいづくりに関わる各分野の専門家たちとチームを組んで、良質な住宅を供給することを目的とした事業者団体です。“家づくり”をする工務店だけではなく、“森づくり”にも関わる林業や製材業を営む事業者と連携することで、地域の木材を積極的に使用した木の住まいの提供と、グループに加盟している工務店の連携を図ることで、岡山の気候風土に適した『住まい手に、安心を与える住宅』がより良いものとなるよう、各事業者と連携して住宅の品質や技術・サービスの向上に努めています。

Posted in お知らせ.